menu

税金対策にもなる!?定年後の不動産投資がおすすめな理由

はじめに

退職後の収入源としては、公的年金が大きいですが、少子高齢化の加速に伴い厚生年金の受給年齢引き上げなどの政策が取られ、年金のみをあてにして生活するのは厳しい状況になってきています。
そこで、アルバイトや投資など、年金以外にも収入を得る手段を確保する人も増えてきています。
今回はその中から、不動産を定年後の収入源にすることについてのメリットと、税金対策についてまとめます。

なぜ定年後不動産投資なのか

定年後の収入源として不動産投資がよく挙げられるのは、戦略を立てて行うことで安定した収入が見込めることが理由の一つです。
不動産と言うと、管理が大変と言うイメージもありますが、管理は業者に委託して委託費用は確定申告で経費として計上するという方法が一般的です。ですので、必要な時に業者とのやり取りができれば運営していくことができます。

また、生命保険の代わりとしても使えるというのも、不動産投資が勧められる理由の一つです。
ローンで一戸建てやマンションを購入すると、団体信用生命保険というものに加入することとなります。
この保険は、ローン返済中に重度の障害を負ってしまった場合や、死亡してしまった場合に、残りのローンが支払われるという内容になっています。
そして残された家族は、ローン完済済みの不動産を資産として相続できることとなります。そのため、不動産投資は生命保険の代わりとしても有効と言われる訳です。

税金対策

上記では定年後の収入源として不動産投資を選ぶことのメリットについて触れましたが、財産を所有し、お金を稼ぐ以上は税金の支払いなどにも気を配らなければなりません。
不動産投資では、所得税や相続税等の税金がかかりますが、気を付けて帳簿付けを行うことで支払う税金が変わってきます。

不動産で得た所得は、収入金額から必要経費を引くことで求めることができます。収入には、家賃、共益費、契約更新の入居者から徴収する手数料等が含まれます。

賃貸経営で得た収入の合計から引ける必要経費には、ローン金利、減価償却費、修繕費、固定資産税等が含まれます。また、不動産の物件を探すために使った交通費や、不動産業者との打ち合わせのための会食費等も経費に含むことができますが、私的な旅行や飲食にまで範囲を広げすぎてしまうと税務署から調査が入る可能性があります。
そして、不動産関連でかかる大きな税金と言えば、相続税です。不動産投資は定年後の生活費の足しにすることも可能ですが、自分が死亡した後に財産として子供に相続させることもできます。

相続税は不動産の「評価額」により決められ、評価額が高いほど税金も高くなります。
価値が高い不動産を所有しているなら、その分税金も多く払ってくださいということですね。
また、評価額は、「路線価」と「固定資産税評価額」により算出されます。
しかし、配偶者控除、未成年者控除、障害者控除、 贈与税額控除など、一定の条件を満たすことで受けられる税制措置を活用することで税金を抑えることも可能です。

不動産投資をこれから始めるなら、将来子供や孫への相続に備えて元気なうちからこうした措置についても調べておいて損はないでしょう。

最後に

今回は定年後の収入源として不動産投資を行うことのメリットと税金対策についてまとめました。
将来に向けてこれから不動産投資を始めたいとお考えの方は、私たちマイホームスタジオまでお気軽にご相談ください。

kyoumiaruelafDSC08098_TP_V兄弟や配偶者と遺産相続する前に知るべきこと

table-3227735_1280不動産の利回りと家賃について理解しよう

関連記事

  1. 48393704c0f7ace9948b9750174c480e_s

    不動産投資を始めたい!家賃収入の税金対策が気になる!

    はじめに不動産投資を考えた場合、まず利益がどのくらいあるかが気になりますね。「いろいろ勉強し…

  2. f3a3f3e8bbf7be2f1d4d5cba54d2e348_s

    不動産投資で気になる利回り、アパートでの目安は?

    はじめに最近では副業の一つに数えられる不動産投資。興味を持って始めた人もいれば、そうでない人…

  3. IMG_1044[1]

    株式投資で利益を出す場合どれくらいの利益率があれば成功?

    株式投資を行う上で利益率はとても大きな指標になります。この時によく用いられるのが目標利益率と呼ばれる…

  4. e9f4459d0f71eef57ca02a61256c799b_s

    不動産投資・賃貸経営の利回りの目安とは?

    はじめにアパートやマンション、あるいは戸建て物件の賃貸経営でリターンを得ようとするインカムゲイン…

  5. S20170330003415_TP_V

    不動産ニュース!サブリース契約理解のないままが実態か?

    はじめにかぼちゃの馬車にスルガ銀行、それからレオパレスと世間を騒がせるニュースが続いたおかげ…

  6. 67c248fc73752b0eb81b026e478e7ff7_s

    不動産投資に大切なリスクヘッジと地震保険の必要性

    不動産投資に欠かすことが出来ないリスクヘッジ短期的な投資、長期的な投資に関わらずリスクヘッジは投資案…

  7. e17516db652e8da1a8d83fe874a9b9d2_s

    不動産投資における「利回り」の意味

    はじめに銀行にお金を預けていてもほとんど増えない今の時代、投資に興味を持つ人が増えています。…

  8. dcfff1a4a13d7dda34636c59bebed6a7_s

    相続のときに出てくる動産って何?どう評価するの?

    はじめに相続の話になると、土地をどうする、家をどうするといったような不動産に関する話が多いと思い…

最近の記事

  1. 2c1751ba295231904454061423cf3dfb_s
  2. 090a34171e2576195ef03bfa409c078a_s
  3. S20170330003415_TP_V
  4. 4121541b90b39140f090f76a41e23493_s
  5. 67 (4)
PAGE TOP