menu

定年後からの不動産投資~節税にもなるその仕組みとは?~

【はじめに】
「不動産投資」というと、一昔前は富裕層や投資家など一部の人がするイメージがありました。しかし、最近ではサラリーマンなどいろんな職種の人が不動産投資を始めるようになりました。そして定年後の仕事として不動産投資を選ぶ人も増えています。
「定年後でも大丈夫?」とお考えの方にメリットとデメリットを説明したいと思います。

【定年後から始める不動産投資】

ここでお勧めする不動産投資とは、不動産(物件)を購入し賃貸の家賃の収入を得る方法です。
投資の種類としてはほかに主なものに株式投資、投資信託があります。
この2つと違い、銀行から融資が受けられるのこと、もし返済ができなくなったとき代わりに払ってくれる保険があることが不動産投資の大きな強みになります。

【メリット】

・団体信用生命保険に加入できる
定年後の年齢になると、生命保険に入ることは難しくなります。
不動産をローンで購入する際に加入することのできる団体信用生命保険というものがあります。これは万が一返済中に死亡したり高度障害を負った場合ローンの残りをここから支払うことができるというものです。生命保険の代わりにもなり、残された家族もひき続きその不動産から家賃の収入を得ることができます。
・節税対策として
入る家賃は不動産所得になりますが、建物の減価償却費(長期間利用する資産を購入した際、その所得費用を数年に分け経費計上をする)と固定資産税や都市計画税・ローン金利・管理費・修繕費などは必要経費として申告して差し引けるため、所得税や住民税を節税することができます。
そしていつか相続をするときが来ても、
・小規模宅地の特例
・配偶者の税額軽減特例
などを利用すれば相続税の額を少なくすることができます。また生前贈与することによってさらに相続税評価額そのものを下げることもできます。

【デメリット】

デメリットとしては、物件の修理維持費用が思ったより多くかかることがあるかもしれません。また投資した物件の価格が将来下落するリスクもあるので、下落しないような優良物件を見極めることも重要になります。
もちろん投資である以上、損をしたり失敗したりするリスクもあるわけですので、「簡単に不労収入が得られる」というような安易な気持ちでやるのではなく、十分な不動産投資に関する勉強が事前に必要なことは言うまでもありません。

【まとめ】

定年後からの不動産投資についてメリットとデメリットはおわかりいただけたでしょうか。老後の生活資金を得ながら節税対策もできる不動産投資は、賢く豊かな老後を送る方法となるでしょう。我が社は小さなことでもお悩みやご相談がありましたら受け付けております。どうぞお気軽にお問い合わせください。

bitcoin-3290060_1280サラリーマンの老後資金として不動産投資を考える

6112人世帯やファミリー向けオーダーメイドアパートの居住スペース・間取り・住環境について

関連記事

  1. 95b6ee78411db402f8a98ee78dc8e48a_s

    不動産投資で資産運用・利回り目安で大失敗?

    【はじめに】不動産投資を始めようとしている方へ。当たり前ですが失敗はしたくないですよね。資産…

  2. 3be5da6a41750f9431e4ecc8f0e900a5_s

    主婦名義の不動産投資は税金対策につながるか?

    はじめにこれからの人生設計を考えたとき、不動産投資に目を向ける方も多くいらっしゃることと思います…

  3. 46e63fb8ceb18502a1b32098d6eaf4e4_s

    不動産投資をするときの、個人と法人の税金対策の違い

    はじめに不動産投資は、小規模な投資の場合は個人でやることが多いと思いますが、例えば法人として不動…

  4. writing-1149962_1280

    不動産投資の法人化と経費面の税金対策

    はじめに個人で不動産投資をし、収益をあげ事業規模が大きくなっている方にとって今後の税金対策は悩み…

  5. 48393704c0f7ace9948b9750174c480e_s

    不動産投資を始めたい!家賃収入の税金対策が気になる!

    はじめに不動産投資を考えた場合、まず利益がどのくらいあるかが気になりますね。「いろいろ勉強し…

  6. 2243300_s

    不動産投資を始める前に知っておきたい税金の制度

    はじめに数ある投資術の中でも近年注目されているのが不動産投資。特にサラリーマンの方が資産形成…

  7. 3be5da6a41750f9431e4ecc8f0e900a5_s

    不動産投資や家賃収入で節税対策をするには

    はじめに働きながら家賃収入を得ている方は、いかに節税しながら収益を伸ばすか悩んでいる方も多いと思…

  8. 67 (4)

    孫に相続させたい方へ 遺言書について

    はじめに何らかの理由で「どうしても孫に相続させたい」と思っても、相続には優先順位があるので、孫が…

ピックアップ記事

最近の記事

  1. 4257664_s
  2. 22260433_s
  3. 3964134_s
  4. 22493518_s
  5. 5185247_s
PAGE TOP