menu

不動産投資を始めるのは何歳からがベストなの?

サラリーマン投資家なども増え、多くの人が投資に注目しています。投資資金の違いや知識など投資の商材によって投資を始めるベストなタイミングも異なります。
では、不動産投資の場合は何歳から始めるのがベストなのでしょうか?

・未成年が不動産投資を始める事は可能か?
不動産投資は、未成年者以外は基本的には何歳からでも始めることが出来ます。未成年者であっても親権者である父母が同意するか、父母を代理にして売買を行うことは出来ますが、融資を受けることが出来ませんし、現金を用意することも難しいでしょう。
また、取引に必要な印鑑証明書や運転免許証といった年齢確認できるものの提示など、手続きに関しても未成年者が不動産投資を行なうことは難しいといえます。

・何歳からでも始めることは出来る!
未成年者の不動産投資は現実的ではありませんが、成人しているなら不動産投資を始めることは出来ます。ただ、ベストな年齢となると、様々な条件が関係してきます。
関係するひとつの点は、不動産投資用の物件を現金で購入するか、もしくは金融機関からの融資を受けて始めるかというところがポイントとなってきます。また、他の点として、不動産投資を始める目的も大きく関係するでしょう。では、年齢別に関係する要素を検討してみましょう。

・不動産投資は何歳からがベスト?
■20代で始める
投資物件を購入できる現金を持っている場合や、遺産として土地と物件を手にしている場合は、20代からでも比較的不動産投資を始めやすい環境にあります。しかし、融資を受けて始めるとなると、難しくなるでしょう。融資を受けられるかは審査に通るかどうかです。
20代という、働き始めて間もない時期は、勤続年数が短いことや年収が安いことで、金融機関の融資審査に通りにくくなります。融資を受けられてとしても、初めの自己資金も必要です。投資で資産を運用して増やしていくとはいえ、投資を始めるための資金は必要なのです。
そして、経験値という点でも、慎重にならなければいけません。若いうちから色んなことを経験するのは良いことですが、不動産投資を含め、投資に関する経験や知識、ある意味社会経験ともいえる部分が少ないために失敗してしまうと、借金を背負うことに成りかねません。
実際に不動産投資を始めるのは、もう少し先に目標を設定し、20代のうちは情報収集や知識を身につけ、初期費用や自己資金を含め、準備期間とするのがベストではないでしょうか。

■30代で始める
早い段階で不動産投資を始めることを考えると、ベストな時期と言えるのは30代だと言われています。サラリーマンであれば特に融資の点でも、勤続年数や年収が安定し審査が通りやすくなる時期です。
老後に備えるという点でも、30年ローンであっても35歳ぐらいまでに始めれば退職前に完済できます。働き盛りのこの時期に、不動産投資による資産運用を始めるのは理想的でしょう。

■40.50代で始める
30代がベストとはいえ、40・50代で始めることも可能です。ただ注意しなければいけないのは、ローンの返済期間です。いつまでに返済できるかによって、老後の生活にも影響します。
もし、返済期間を短くするために、自己資金を多めに用意するといっても、家族がいるのであれば、子供にもお金がかかる時期なので、投資のために資金をそれほど自由に使えないかもしれません。投資に充てられる資金、現在の生活費、ローンの返済期間のバランスをよく考えて始めましょう。

■60代で始める
不動産投資をしている60代は多いですが、60代になって始めるのは、少し遅いかもしれません。特にサラリーマンで定年を迎えて退職している場合は、収入が無いこと、また大家の寿命を融資審査では考慮されるため、審査に通り辛くなるか、ローン期間が短くなる可能性があります。
このために、貯金し現金のみで始める場合、また不動産という遺産のために始めることは出来るかもしれませんが、リスクもあります。出来るだけ若いうちに始めるのがベストです。

・まとめ
将来や現在の生活に備えて、若いうちから不動産投資を始めることは、資産を運用していく点でとても賢い方法だといえるでしょう。そのため、出来るだけ早い段階で不動産投資を始めるのは良いことですが、早すぎると、融資の点や経験値で難しい場合もあります。
そう考えると、30代から不動産投資を始めることを目標にして、20代から準備しておくのがベストかもしれません。勿論、時代の流行りやお金の流れは不動産に影響するので、時代に合わせた準備や計画が必要ですが、20代という早いうちから資産を賢く運用することを考え、人生プランを立てておくことは、将来、老後に対しての良い備えとなるでしょう。

afb2acf8d69eda81fa6068f1be0ee49d_s不動産投資のわかりやすい仕組み

6792fc1ba8fa55cec4ad74cb063b9d83_s不動産投資を始められる自己資金の最低額はどれぐらい?

関連記事

  1. 594b9e633ff7ec20a3317cd2db8d33a3_s

    サラリーマン必見! 不動産投資による税金対策のすすめ

    はじめに不動産投資によって、税金に悩まされるサラリーマンの皆さんは多いはずです。悩むよりも先に対…

  2. 56f5a148a5a12416b75455169a6f6e48_s

    不動産投資物件の法人化と経費を税金対策として活用する方法

    はじめに不動産の投資をすることで節税になるという話を聞いたことがありますか?この話題から不動…

  3. 56f5a148a5a12416b75455169a6f6e48_s

    相続で土地を分筆したい!そのためにはどうすればいい?

    はじめに相続においては、複数の相続人が被相続人の土地を相続することがあります。この場合、共有…

  4. 80dc818397688d05ed6b9a90634c1e49_s

    不動産投資のコツと節税対策

    【はじめに】不動産投資を始める理由はさまざまだと思います。投資をするならばやはり成功を目指し…

  5. a52edf0f46d71430f2efb47286cf177a1-450x6001

    アパート経営で住宅ローンを複数組むことは可能?

    最近人気の高い不動産投資でアパート経営をする場合に住宅ローンを組むケースがあります。この時に複数のロ…

  6. 67c248fc73752b0eb81b026e478e7ff7_s

    不動産投資に大切なリスクヘッジと地震保険の必要性

    不動産投資に欠かすことが出来ないリスクヘッジ短期的な投資、長期的な投資に関わらずリスクヘッジは投資案…

  7. 0ee8a3a270505d2d240f2a59b06128a8_s

    税金対策よりも大切なこと、不動産投資の住宅ローン問題

    はじめにさて問題です。不動産投資をされている皆さんにとって2種類のローンがあることをご存じの…

  8. 031012bb37de3ba06d81aa7502f6d9a0_s

    不動産投資にかかる税金の種類と税金対策

    【はじめに】不動産投資をすることで節税になるという情報はたくさんでており、その話を聞いて不動産投…

最近の記事

  1. ed83564c3a09aa28870cffa484a07907_s
  2. 7b5a306c397bcee64b90a6d583d61e91_s
  3. d7d33887bd879f399d0645c61e837502_s
  4. TSURU070701_TP_V
  5. f3a3f3e8bbf7be2f1d4d5cba54d2e348_s
PAGE TOP