menu

不動産ニュース!レオパレス債務超過 サブリース契約にも影響?

はじめに

これまでもサブリース契約をめぐるオーナー側とのトラブルや、物件の施工不良問題で世間を騒がせてきた大手サブリース業者のレオパレス21。
2021年5月14日、同社は2021年3月期の連結決算を発表。
それによれば、最終損益は236億円の赤字となり、負債額が資産よりも84億円多い債務超過の状態となっています。
レオパレス21は経営再建を急ぐ姿勢を示していますが、同社とサブリース契約を結んだオーナーとの間ではトラブルが発生することも予想され、再建がスムーズに進むかどうかは不透明な状況です。
今回の不動産ニュースではこの話題について取り上げてみることにしたいと思います。

またもや強引な減額交渉か!?

今回、レオパレス21の決算が赤字となった理由は大きく二つ。
一つは、コロナウイルスの感染拡大によるもの。
転勤を伴う社員の異動を見送る企業が多かったほか、対面式の授業を減らしてかわりにオンライン授業を導入する大学が増えたことなどから、同社の物件に対する需要が大きく減少したと考えられます。
このため新たな入居者が思ったほど集まらず、売上が前の年度に比べて6%近く減ってしまったことが影響しているようです。
もう一つは、数年前に発覚した施工不良物件を改修するために必要な費用が膨らんでいること。
後者に関してはレオパレス21の自業自得と言えますが、これらの要因が重なった結果、3年連続の赤字を記録することとなったのです。

レオパレス21は、2022年度には債務超過の状態から脱却したいとしており、再建を急ぐ姿勢を示していますが、穏便にその流れが進むかどうかは微妙な状況にあります。
なぜなら、収益の改善にはサブリース契約を結んでいるオーナー側との賃料減額交渉が影響を与えるからです。
同社は、先ほども触れた施工不良物件の問題発覚後、オーナー側との減額交渉をしばらく中止していましたが、2020年12月ごろからは交渉を再開。
現在は実際に減額も行われているようです。
ところが、これに関して「交渉」とは名ばかりで一方的な減額であると、一部のオーナーからは反発の声が上がっている模様。
同社の減額交渉に関しては、数年前にもその強引なやり方が明らかとなり、中には裁判に発展したケースもありました。
2020年3月にはオーナー側勝訴の判決も出ています。
今回、減額に同意の意志を示していなオーナーの割合は、全体の約20%と考えられており、交渉がスムーズに進まないようであれば、経営の再建にもかなりの影響が及ぶのではないかと思われます。

最後に

減額交渉が難航し、さらに売上も回復しなかった場合、レオパレス21の債務超過状態はさらに続く可能性もあります。
もし2023年3月期までに債務超過の状態から脱却できない場合には、同社は上場廃止となる見込みであり、今後の動きが注目されるところです。

273c9746ec110388d56fad2bd7d96681_s立地条件がイマイチだとオーダーメイドアパート建築・経営は難しい?

906adf79028a45f108da20ab05199e99_s不動産ニュース!続報!スルガ銀行のアパートローン問題

関連記事

  1. 273c9746ec110388d56fad2bd7d96681_s

    不動産ニュース サブリースの新たな可能性クラウド・キッチン

    はじめにこの記事に目を留めたあなたは、サブリースに対して何らかの興味がおありかと思います。あ…

  2. home-1353389_1280

    アパート建築で重視すべきデザインのポイントとは?

    デザイナーズアパート、デザイナーズ賃貸など、デザイン性のある賃貸物件はいつの時代も注目されています。…

  3. 3653442_s

    不動産 ニュース コロナ禍でのアパートローンの現状は?

    はじめにアパート経営を成功させるカギは、常に満室をキープするためのプランニングを完璧にしておく…

  4. e9f4459d0f71eef57ca02a61256c799b_s

    不動産ニュース アパートローンの基本知識

    はじめにアパート経営をはじめるときは、アパートローンを利用される方が多いかと思います。このア…

  5. IMG_8745-600x600

    【内覧会のお知らせ】投資家の方必見!オーダーメイドアパートメント…

    緊急告知【日時】2017年9月23日(土)24日(日)現地にて、投資用オーダーメイドアパートの完成内…

  6. 2694527_s

    不動産ニュース!またもやサブリースをめぐる不正問題!

    はじめにサブリースに関してはここ数年さまざまなニュースが世間を騒がせてきました。しかも、その…

  7. 906adf79028a45f108da20ab05199e99_s

    不動産ニュース!続報!スルガ銀行のアパートローン問題

    はじめに数年前、カボチャの馬車事件で不動産投資業界のみならず世間を大きく騒がせたスルガ銀行。…

  8. 22205822_s

    不動産ニュース! サブリース新法施行のその後

    はじめに悪徳な業者による手口が明るみとなり、ニュースなどで世間を騒がせたおかげですっかりネガティ…

ピックアップ記事

最近の記事

  1. 22257915_s
  2. 22291957_s
  3. 22244359_s
  4. 5013029_s
  5. 5185247_s
PAGE TOP