menu

アパートの床材のこだわり

【はじめに】
住まいの中で床はもっとも人の肌に触れるところですよね。季節を問わず床が気持ちいいと、毎日が心地良く気分が上がる気さえします。
またファミリーでお住まいになる場合、小さなお子さまにもご高齢の方にも優しい設計だと、なお良いですよね。
この記事では様々な床材の中で、肌触り良く機能的で防音効果も期待できる「クッションフロア」と「コルクマット」についてご紹介したいと思います。

【クッションフロアとコルクマットの特徴】

ではここで「クッションフロア」と「コルクマット」の特徴を見ていきましょう。
「クッションフロア」は床材の一つで、耐水性に優れ汚れにくくお掃除が楽という点から、住宅のキッチンやトイレ、お風呂の脱衣スペースなど、主に水廻りで使用されます。
また、塩化ビニールのシートにクッション素材を裏打ちしたつくりになっているので、ふかふかした感触が心地良く足腰への負担が軽減さるので、お子様にもご高齢の方にも安心です。
また、コルク素材の多くはEVAという素材とコルクでつくられています。特徴としては、弾力性が高く軽量。耐久性があり低温特性が良いなどの点が挙げられます。

【遮音性に優れている】

さらにアパートなど集合住宅で問題視されているのが「音」の問題です。生活の中で聞こえてくるいわゆる「生活音」は、実はそれほど大きくないのですが気になりだしたら止まりませんし、積み重なるとストレスになり、近隣トラブルの原因にもなります。
そこで「クッションフロア」と「コルクマット」の大きな特徴が活かされます。
それは「クッションフロア」は遮音性に優れ、「コルクマット」は吸音性に優れているという特徴もあるからです。
防音対策の一つである「遮音」とは、音を跳ね返す、遮断するという効果があります。また同じく「吸音」は、音を吸収し、室内の音漏れを防ぐ効果がります。

【まとめ】

これからの生活の拠点となる住まいを提供するうえで、床の素材選びにおいてもこだわりたいですね。
フロアマットなどは、大判のものからジョイントタイプのものもあるので、いろいろ組み合わせてみるのもいいかもしれません。さらにアパートでも重要視される「音」の問題もあります。「音」には聞こえのいい音もあれば、気分を害する「音」もあり、だいたい部屋でくつろぎたいときや勉強したいとき、眠りたいときに聞く「音」は心地よいものではないですよね。
床や壁天井の材質にもこだわって、他の物件と差をつけて、快適な住まいを提供して行きましょう。

1a87e2e99fbabfdb6716072afbcdc1c2_s新築木造アパートの床・壁・天井の遮音対策について

79857a1193685112791775c6883a8761_sアパート経営に欠かせない「利回り」の考え方

関連記事

  1. 66 (4)

    オーダーメイドの賃貸アパートで鉄骨造のメリットとは?

    【はじめに】主に住宅は木造、鉄骨造、鉄筋コンクリート造(RC造)の3種類です。順に強度が強くなっ…

  2. 8d708a415758dabe8c816d6acb4f7956_s

    木造にあう屋根は?屋根のオーダーメイド忘れていませんか?

    部屋選びや、アパート、一軒家を建てる点で屋根にこだわりはありますか?間取りや内装にこだわる人は多いで…

  3. 004

    アパートを建築する条件と建築に関わる主な規制とは

    アパートを建築する時どのような土地にでも建てられるわけではありません。建設予定土地にアパートを建てる…

  4. d3889f08fc64e7ff2f6b94f1bea849f0_s

    オーダーメイドで収納力の高い「片付く」アパートを作る!

    断捨離やミニマリストといった物を持たない生活が流行っています。とはいえ、部屋をスッキリ片付けるために…

  5. 0d6289694a631305a85dd25133816f60_s

    メンテナンスも楽々!?オーダーメイドの木造建築について

    アパート経営をお考えの皆さん、「オーダーメイドの木造アパート」について知っていますでしょうか?「木造…

  6. 101-151-450x600[1]

    デザイナーズ建築で資産価値も上がる?注意点と、メリット

    最近はアパートや、マンションを有名なデザイナーに依頼して、建築したり、リノベーションしたりする人が増…

  7. f5acc263501f73e212c8eb3ec2e4edb8_s

    木造を活かした可愛いアパートづくりをしよう!

    アパートが決まると、家具や家電を揃え始めますが、こんな部屋にしたい!というイメージはあるのに上手くま…

  8. 7ff39f45525be93ae7f30ef32ca32392_s

    アパート建築を行う場所によって床面積にどんな規制がある?

    【はじめに】アパートは共同住宅・長屋住宅に分類され、火災時の消火活動や避難などが円滑にいくように…

最近の記事

  1. d7d33887bd879f399d0645c61e837502_s
  2. 1af153f3f396005730111141ada44105_s
  3. 273c9746ec110388d56fad2bd7d96681_s
  4. d7d33887bd879f399d0645c61e837502_s
  5. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
PAGE TOP