menu

アパート経営は儲かる?収益を出すためにしっておくべきこと

今、安定したアパート収入で、資産作りをしようと考えている人が大変多いです。アパート経営とは、土地を購入し、こだわりの物件を建てて、その家賃収入を得るというものです。しかし本当に、収益はあるのでしょうか?ハイリスク、ローリターンでは、困ります。今からアパート経営を始めようとしている人に、一番気になる点を詳しくみていきましょう。

【収益を出す為に知っておくべきこと】

不動産投資をする時に必ず、出てくる言葉が「利回り」です。利回りとは、投資した金額に対して、戻ってくる金額(リターン)の事を言います。不動産投資における利回りは、物件価格に対して、1年間でどれくらいの利益(家賃収入―費用)が得られるのかを自分でしっかり、見極める指標になるのです。

【利回りの種類と計算方法】

利回りには、表面利回り、想定利回り、実質利回りという、3種類があります。

1、表面利回りと言われ、大まかな収益指標となるものです。計算方法は、「表面利回り=年間収入÷購入価格×100」という計算式で表されます。

2、想定利回りは、現状空室か、売主が入居中の物件で賃貸に出した場合の参考収益指標です。計算方法は、「想定利回り=年間収入(想定)÷購入価格×100」という計算式になります。実際に入居しているわけではない為、この家賃ですぐに入居が決まるかわからず、入居者がきまらない場合もあり、これよりも低い数値になる場合が多いので、参考程度に見ておくことが必要です。

3、実質利回りは、毎年実際にかかった税額や管理費などの金額を差し引いて、計算をするので、より正確な数値がでます。もし、不動産投資を考えているのなら、この利回りを重視する事が大事です。

計算方法は「実質利回り=(年間収入―年間支出)÷購入価格×100」になります。

【年間支出に含まれるもの】

年間支出には、建物管理費、修繕の為の積立金、固定資産税、都市計画税、賃貸管理費、火災保険、税理士、弁護士費用などがこれにあたります。

アパートに関する費用は大体含まれると思っておきましょう。

【利回りの相場は?】

それでは、どれくらいの利回りがあれば、よい物件なのでしょうか?築年数によっても変わってきますので、築年数が古いものと、浅いものとで分けて考えてみましょう。

(築年数が古い場合)

これは、建築後10年以上経過しているものを指しますが、本体価格は安くなり、家賃の相場はあまり変化していない為、表面利回りは、極端に低くはなりません。しかし、ここで考えておかなければいけない事は、古くなって、修繕費や、管理費などの費用がかさんでくることです。このような費用が高くなるので、実質利回りは5~6%前後になるでしょう。

(築年数が浅い場合)

築年数が10年未満の場合は、本体価格が高くなります。しかし、家賃をそれに準じてあげるわけにはいかず、表面利回りは6~7%になる場合が多いです。しかし、まだ、管理費や修繕費が多くかからない為、実質利回りは4~5%になります。

【まとめ】

実質利回りがよい物件とは、修繕費や、管理費が大きなウエイトを占めています。これらをいかに抑えるかが利回りをよくする為に重要な事でしょう。

更に、利回りが高いという事は、物件自体が割安である事も大きな要因になります。

そういう好物件も実際にありますので、不動産投資をする場合は、このような事を頭に入れて、ネットや、店舗を回り、好物件を探してみるといいでしょう。

 

9fbf89b9e7308c0b226dbe32210472f6-449x600[1]アパートを建てた方がお得?固定資産税と都市計画税の節税

888cb36aef5c68642db01286436395a9-450x600[1]自分でもできる木造アパートの構造基準チェックと、新耐震法

関連記事

  1. 48393704c0f7ace9948b9750174c480e_s

    不動産ニュース!アパートローンについて回る危険とは

    はじめに最近、不動産に関するニュースで耳にするのが「金融庁の監視が厳しくなった」とか「アパートロ…

  2. 6c9e0cd9cd358575ccdb523d21c1a6bf_s

    不動産経営は年金・節税・保険になる!?

    サラリーマンが副業で不動産経営を行うことには様々なメリットがあります。少なくとも不動産経営を成功させ…

  3. ed83564c3a09aa28870cffa484a07907_s

    アパート経営の経理~自分でする?専門家に頼む?~

    はじめに2014年以降、アパートやマンションを経営している場合、その所得の大小にかかわらず記帳を…

  4. 201-27-450x600[1]

    不動産経営の利回りとは?経営をする時に最も重要視する利回りは

    経営をする時に必ず考えなくてはいけないのが利回りです。利回りには、大きく分けて表面利回りと、実質利回…

  5. 0d6a2b39f52f4f15938f0c3d43da7534_s

    アパート経営を始めるために必要なもの!

    アパート経営は副業でも始められる、サラリーマンでも大家になれると、誰にとっても始めやすい投資だと言わ…

  6. c28e35929a2c3d1ac9e2022295026282_s

    一括借り上げでのアパート経営はアリ?メリットとデメリット

    アパート経営には、経営者が全てを管理する自主管理や、管理会社に委託する委託管理に加え、最近手軽に経営…

  7. 53b3106fb2cb11a47909efa69aa99c4f_s

    アパート経営における水道光熱費はどうやっておさえるの?

    アパート経営を始めると家賃収入があるものの、アパートの経営を維持していく上では毎月の出費もあります。…

  8. 96ef05654bb30e4b63d0cb20b76b8e08_s

    アパート経営の経理・確定申告を外注するには?

    【はじめに】アパート経営を含め、何らかの事業で所得を得ている個人・法人は、毎年3月に確定申告をし…

最近の記事

  1. ed83564c3a09aa28870cffa484a07907_s
  2. 7b5a306c397bcee64b90a6d583d61e91_s
  3. d7d33887bd879f399d0645c61e837502_s
  4. TSURU070701_TP_V
  5. f3a3f3e8bbf7be2f1d4d5cba54d2e348_s
PAGE TOP