menu

経営しているアパートの築年数が経過してきたらどうする?

はじめに

「経営しているアパートの築年数が経過して古くなってきた・・・」
これは、アパート経営をやっているとどうしても避けることのできない出来事ですよね。
所有しているアパートが古くなってきた場合、オーナーさんがとることのできる選択肢にはどのようなものがあるのでしょうか?

アパートの築年数が経過してきた場合の選択肢

大まかには、以下の3つの方法が考えられます。

売却する

この選択肢をとる例としては、周辺状況の変化などにより建替えやリニューアルなどを行ったとしても、それなりの収益を上げる見込みが厳しいと予想されるケースや、別の場所に物件を買い替えたいと考えているケースなどが挙げられます。
この場合、アパート自体をどうするか?という問題があるかと思いますが、そこそこの入居率をキープしているアパートであるならば、建物(入居者も)はそのままのほうが高い値段で売ることができるはずです。
ただ、実際には売却を検討するようなアパートの場合は入居率が芳しくないことが多く、そもそも入居率が上がらないからこそ売却を検討しているというケースのほうが多いでしょう。
したがって、老朽化したアパートの場合は建物を取り壊して更地にしてから売却したほうが、おトクなケースが多いかもしれません。

建替え

立地条件が良くて新たな建物に建替えたとしても、それなりの収益が見込めそうな場合は建替えを検討することになるでしょう。
築年数がかなり経過しているケースでは、ローンの返済などもすでに完了しているのがふつうでしょうから、資金の目途も比較的立ちやすいと思われます。
ただし、収支のシミュレーションなどは綿密に行う必要があります。

リニューアル

こちらも、立地条件が良くてリニューアル後にも採算が見込める場合の選択肢となります。
建替えをするには資金的に厳しいケースや、建替えが必要になるほど建物が老朽化していないケースでは、建替えよりもリニューアルを選ぶということになるでしょう。
なお、最近ではただ単なるリニューアルをするよりも、「オーダーメイドアパート」にするという例も増えてきています。
スケルトンの状態にして、そこから入居者の希望に沿った部屋を作っていくというもので、部屋への愛着を持ってもらいやすくて退居率が低く抑えられることや、家賃も通常よりは高めの設定とできることなどから、オーナーさん側にもそれなりのメリットがあります。
何よりも、部屋の希望を聞いて工事にかかるので事前に入居者が決まっているおり空室リスクの心配をしなくて済むという点は、かなり大きいメリットと言えるのではないでしょうか。

最後に

今回は、経営しているアパートの築年数が経過してきた場合の選択肢について考えてきました。
なお、いずれのケースでも避けて通れないのが「入居者の立ち退き」です。
一般的には借主側に強い権利が認められているため、対応を誤ると事態が複雑化してしまうことにもなりかねません。
立ち退きの交渉においては、時間的余裕を見込んでおくことや、借主と実際に顔を合わせて話をすることなどが重要なポイントになってきます。
また、話がこじれそうなら、できるだけ早めに弁護士などの専門家に相談するようにしましょう。

92b8cd9ba02bedfa4793a52c531af09f_sアパート経営の経理~自分でする?専門家に頼む?~

ed83564c3a09aa28870cffa484a07907_sオーダーメイドアパート建築のインテリア~奥が深いクロスの世界~

関連記事

  1. img_7307-800x6001

    アパート経営者必見!木造の耐震性や地震保険を選ぶポイント

    賃貸アパートを経営する時には経営者は火災や地震などのリスクも考えておかなければいけません。入居者の命…

  2. statistics-3338107_1280

    ホームステージングで新築アパートの入居率UP!

    【はじめに】あなたはホームステージングという言葉をご存知でしょうか?これは、1970年代のア…

  3. 150906403867_TP_V4

    アパート経営者の悩みベスト5とは?

    本業でも副業でもアパート経営者には少なからず経営の悩みがあるという方は多いようです。現在アパート経営…

  4. 101-18-450x6001

    アパート経営を検討する時住宅ローンは何年で組むのがお勧め?

    最近不動産投資の人気でアパート経営を行う人が増えています。この時に住宅ローンを組んでアパート経営をす…

  5. remodeling-1241040_1280

    オーダーメイドアパートの内覧で内覧者の心を掴むには?!

    オーダーメイドアパートを新築して、一気に入居者を集める点で効果的なのは内覧会を開くことなど、入居希望…

  6. 090a34171e2576195ef03bfa409c078a_s

    利回りが高い物件はホントにおとくなのか?

    【はじめに】不動産経営を始める際、どの物件を選ぶかの重要なポイントに「利回り」があります。「…

  7. N112_dansanisuwarudansei_TP_V

    アパート経営の失敗事例から学ぼう!

    資産を運用して収益を増やすために始めたアパート経営で残念ながら失敗している人達がいます。失敗から学ん…

  8. PSIMGL3891_TP_V

    アパート経営の事業計画書の内容を理解出来ていますか?!

    アパート経営を始めるにあたって、金融機関から融資を受けるために必要な提出書類の中に「事業計画書」があ…

最近の記事

  1. d7d33887bd879f399d0645c61e837502_s
  2. TSURU070701_TP_V
  3. f3a3f3e8bbf7be2f1d4d5cba54d2e348_s
  4. 1a67a0d11357692b22127e5495349eca_s
  5. 67 (4)
PAGE TOP