menu

2019年 不動産投資とアパートローン・不正融資の問題について

【はじめに】
今、不動産投資を検討している方や、売却のタイミングを見計らって情報収集をしている方もたくさんいらっしゃると思います。
去年は、不動産投資関連の転換期となる情報がいろいろ出ました。
その原因はスルガ銀行の不正融資問題です。基準に見合わない物件に対してスルガ銀行はどんどん融資したため、それを受けた不動産会社の運営が行き詰まり破産に追い込まれる事態になりました。この問題以降規制緩和が進んでいた不動産融資は、今年に入って厳格化されるとみられています。
そこで今回は「2019年不動産投資とアパートローン・不正融資の問題について」というテーマでお話していこうと思います。

【2019年からアパートローンは引き締め傾向に】

不動産経営研究所の調査で、首都圏の新築マンションの価格は横ばい、東京23区の中古マンションの価格は前年比5.1%上昇というデータが出ています。
アパートローンについてですが、上記のスルガ銀行の問題から、金融庁の監視が強化されたり、地方銀行を含む金融機関のアパートローンの審査が厳格化したりして、物件購入したいが融資審査が通らないというケースが増えています。
最近では年収1000万円以上でないと審査も通りづらくなるという状況が出てきています。

【2019年の不動産投資の動向は?】

今年のマンション価格は、東京23区で去年と同じく新築の場合は横ばいか下落していく傾向になるでしょう。中古マンションの価格は、上昇傾向が継続する中、短期的には都下や郊外への物件へと目が向かうようになっていくでしょう。中長期的には、都下や郊外の物件は下落リスクが大きいため慎重に判断する必要があります。
アパートローンは2019年以降も更に引き締め傾向が継続すると予想されるため、今後の融資環境の厳しさを背景にアパートの価格は引き続き下落する傾向になると考えられます。
これからアパートやマンションの1棟投資を考えている方は、融資ノウハウや入居者のターゲット改善、自己資金の用意などに関する情報収集等に取り組んでおくことが大事です。

【まとめ】

今回は「2019年不動産投資とアパートローン・不正融資の問題について」というテーマでまとめてみました。
2019年は10月に消費税が10%に増税される影響で駆け込み需要が増える一方、反動で景気減速が懸念されています。2020年のオリンピックを目途に最後のチャンスになるかもしれませんので、しっかりとリスクを回避しながらリターンを逃さないように情報収集をしてください。

bfcbaf32a988ba275bf7f961b04a5ec0_s老後の不動産投資と税金対策

007KZ1868_TP_V不動産価格とアパートローンの融資問題について

関連記事

  1. 9fc49a403bad4234097fc804b8c9cee0_s

    オーダーメイドアパートで商品価値はアップ!空室率はダウン!

    アパート経営者にとって不穏な問題である空室ですが、全国的に年々増えています。平成25年の総務省統計局…

  2. 820c595a289354250562409b2ed0cc7b_s

    アパート経営における粗利率の平均は?

    アパート経営者や今後経営を検討しておられる方は、不動産業界でよく耳にする「千三」という言葉をご存知か…

  3. S20170330003415_TP_V

    はじめてのアパート経営の基本ポイント

    【はじめに】何かを始めようとするときは「目的」と「目標」を立てることは重要ですよね。これから…

  4. TSURU17623A022_TP_V

    「お金の管理」と「物件管理」 アパート経営は管理が重要!

    経営というと、お金の管理が重要視されますが、アパート経営に関係する重要な管理は他にもあります。それは…

  5. 8b21cd2ee8c449fb672f78d9b7b8d081_s

    オーダーメイドアパートの売上と総利益率の関係

    アパート経営を行う時に一番気になるのが家賃収入と利益率でしょう。しかし家賃収入が入っても手元に残る利…

  6. beautiful-2150881_1280

    不動産ニュース!アパートローンはそんなに悪いものなのか?

    はじめに2019年7月8日、日銀から6月分の貸出・預金動向(速報)が発表されました。それによ…

  7. PSIMGL3891_TP_V

    アパート経営の事業計画書の内容を理解出来ていますか?!

    アパート経営を始めるにあたって、金融機関から融資を受けるために必要な提出書類の中に「事業計画書」があ…

  8. goriIMG_9752071104148_TP_V4

    経営者なら知っておきたい所得控除による節税とは?

    賢い経営者であれば、できるだけキャッシュを残すためにも節税を意識していることでしょう。確定申告によっ…

最近の記事

  1. 0658de3ac9032f5f266c427b11b98750_s
  2. 1a67a0d11357692b22127e5495349eca_s
  3. aa123ff9bd5108baef327f3824597840_s
  4. eeae9f803675d12bf8f84c3f0ec50d6d_s
  5. ed83564c3a09aa28870cffa484a07907_s
PAGE TOP