menu

空室が増えてからでは遅い?!アパート経営のための空室対策

アパート経営の収入源は入居者の家賃です。そのため、家賃の値段に関係なくアパートに空室があれば、その分収入は減ります。
アパート経営計画が実現するかどうかは、満室であってこその話です。空室という最大リスクに対して、いつ、どのような対策がとれるのでしょうか?

・空室対策を常に意識しておく!
「なかなか入居者が付かないので、リフォームしようと思っている」「入居者獲得のために家賃設定を変えようと思う」と、空室が増え、期間が長引いたために収入が減っている現実を見て慌てて空室対策をとるオーナーもいます。
勿論、何もせずに入居者を待つよりは何かしらの行動を起こす事は大事ですが、空室が長引くほど、また空室数が増えるほど、入居者からのイメージが悪くなったり、室内の劣化が早まったりと、空室対策を講じるのは難しくなってきます。
ですから、出来れば早い段階、満室の時も、それ以前の物件選びや経営計画段階から空室対策を意識して実行しておくのがベストです。期間がどれだけかに関わらず、少なくとも空室が出る時期はあります。その時期をどれだけ短く出来るか、空室数を増やさずに済むかは、事前の空室対策にかかっていると言えます。

・協力会社選びが関係する!?
アパート経営を始めるなら、管理会社や建築会社、不動産屋など経営に関係する協力会社によっても空室対策がしっかり出来るかは違ってきます。例えば入居者が集まりやすい立地条件の良い場所を紹介してくれる会社かどうかは、その後の経営を大きく左右します。
管理の面ではどうでしょうか?どんなに良い物件を手に入れても掃除やメンテナンスが行き届かない、管理が不十分であれば、アパートの劣化は早まり、入居者の人気を失いかねません。また、不動産屋の働きも大きく影響します。積極的に物件を紹介してくれ、内見を勧めてくれる不動産屋であれば、空室が出ても比較的すぐに新しい入居者を見つけてくれるかもしれません。
全てをオーナーが自分で行える訳では無いからこそ、協力会社にかかっている部分は大きいといえます。アパート経営を始めたい熱意ゆえに、早く話が前に進む会社に頼ってしまったり、物件を買わせよう、契約をさせようと目先の事ばかり説明する会社を選んでしまったりするなら、空室対策は万全と言えなくなるかもしれません。
協力会社として、アパート経営には空室というリスクがあること、そのリスクを軽減するために会社として、どんな対策があり、どんな取組みを行うか、実際的な提案を行ってくれるかをしっかり確認した上で、協力会社を選ぶ様にしましょう。

・まとめ
空室対策を講じるタイミングは空室が出てからではなく、経営計画段階から始めるべきで、空室になりにくい土地を選び、空室になりにくい物件を手に入れることです。
そのためには、早い段階から空室対策に共に取り組んでくれる不動産屋や建築会社、管理会社でなければいけません。ですから、協力会社選びの時点から空室対策を意識しておくのがベストでしょう。

04038ac50669439e6311b40fbadab0ea_s中古物件でアパート経営を始める時の注意点とは?

CSS85_hurikaeruyouko20131019_TP_V4赤字経営の時に確定申告で損益通算する方法とは?

関連記事

  1. 31da9e3caff6404497f53a6b0cce66a8_s

    アパート経営者が確定申告のとき経費で落とせるものは?

    【はじめに】今年も確定申告の時期がやってきました。個人経営で不動産事業を行っている場合、経費とし…

  2. 85e329299292ed41bf590126c2826154_s

    住宅ローンの借入れは減税の対象となるか

    【はじめに】住み替えで住宅ローンを利用します。そのときに気になるのが税金についてです。住宅ロ…

  3. remodeling-1241040_1280

    オーダーメイドアパートの内覧で内覧者の心を掴むには?!

    オーダーメイドアパートを新築して、一気に入居者を集める点で効果的なのは内覧会を開くことなど、入居希望…

  4. 89-1

    相続税の税金対策のために賃貸用不動産を購入するメリット

    相続財産は、現金や不動産、株式、預貯金など様々なかたちで相続することが出来ます。そして、それぞれの財…

  5. N112_cyekusuru_TP_V4

    アパート経営を始めるなら1棟4戸がおススメ!?

    始めてアパート経営をするなら「小規模アパート」からが良いと言われます。小規模アパートのスタイルで多い…

  6. AL001-1uchiawasecyuu20140830_TP_V4

    確定申告で計上できる経費とは?経費削減は必要?

    不動産経営を含め、経営を行う人は確定申告によって所得税の納税額が決まります。納税額は、総収入金額から…

  7. 16df8b985712963bf876c69d33ff0749_s

    アパート経営の永遠の課題「空室リスク」に立ち向かう!

    リスクのない投資は無いと言われます。それは不動産投資においても勿論あてはまります。ではアパート経営に…

  8. bedroom-1940169_1280

    アパート経営で住宅ローンを借りられるのか?

    アパート経営を始める場合、多くの方が金融機関から融資を受けることになります。ローンの種類によって金利…

最近の記事

  1. e17516db652e8da1a8d83fe874a9b9d2_s
  2. 92b8cd9ba02bedfa4793a52c531af09f_s
  3. SEP_327215200714_TP_V
  4. YUSEI_9V9A5290_TP_V
  5. 66 (5)
PAGE TOP