menu

相続時精算課税について

はじめに

誰かが誰かに1年(1~12月)の間で110万円を超える贈与を行った場合、その超えた分に関しては贈与税がかかります。
ただし、贈与する側が60歳以上で、される側がその人の子どもさんやお孫さんであり、かつ20歳以上の場合、これから紹介する制度を利用すれば贈与税を支払わなくて済むかもしれません。
これは「相続時精算課税」という制度を利用する方法なのですが、この制度を利用するにあたっては気を付けなければならないことがあります。
「税金を支払わなくて済む」のではなく、「税金の支払いを後回しにするだけ」になってしまうケースもあるからです。
どういうことなのでしょうか?
以下で詳しく見ていくことにしましょう。

制度の概要

まず制度の概要を説明します。
この制度を利用すれば「贈与する側が60歳以上で、される側がその人の子どもさんやお孫さんであり、かつ20歳以上(贈与された年の1月1日時点)」の場合、2500万円までならその時点では贈与税を支払わなくてもよいのです(超えた分については通常の贈与税がかかります)。
制度の利用にあたっては、贈与をされた側が贈与税の申告期間(贈与された翌年の2月1日~3月15日)に、税務署へ届出を行います。
なお、その際には戸籍謄本などの書類も必要となります。

注意点

この制度を利用するにはいくつかの注意点があります。

納税を後回しにするだけになってしまうことも

この制度を使えば、税金が完全に免除されるということではありません。
制度の利用後、贈与する側(父母あるいは祖父母)が死亡し、贈与された側(子あるいは孫)がその遺産を受け継ぐ際は、贈与された分が加味されて相続税の計算が行われてしまうのです。
つまり税金を支払わなくて済むのではなく、「後回しにするだけ」ということですね。
先ほど、「その時点では贈与税を支払わなくてもよい」と書いたのは、そういう意味合いです。
ただし、相続税には基礎控除(3000万円に「相続する人の数×600万円」を加えた額)があり、税金が課せられるのはそれを超えた分に対してだけとなっています。
したがって、「相続税が発生してしまうほどの財産はない」というようなケースで、かつ年に110万円以上の贈与をする場合には、「相続時精算課税」を利用したほうがおトクということになります。

途中でやめることはできない

一旦この制度を利用すると、その後でやめるということはできません。
例えば、この制度を使って孫に500万円を贈与し、その2年後に通常の制度(年110万円まで非課税)を使って100万円を同じ孫に贈与しようと思っても、できないのです。
その100万円も「相続時精算課税」に積算されていくこととなり、上限の2500万円を超えた場合には、通常の贈与税が課せられることとなります。

最後に

今回は「相続時精算課税」制度について紹介しました。
ここまで見てきたように、相続財産が基礎控除の枠内におさまるようなケースや、あるいは相続の時点までに価値が大きく上がるような財産があるようなケースでは、それなりにうまみのある制度となっています。
しかし、そうでない場合にはこれといった節税効果はありませんので、ご注意下さい。

1a67a0d11357692b22127e5495349eca_s相続が発生したら口座凍結に注意しよう!

7b5a306c397bcee64b90a6d583d61e91_sオーダーメイドアパート建築に必要な床材の種類

関連記事

  1. 33cf43a355640b9127b15805d596924c_s

    土地を相続した場合の分筆登記について

    はじめに土地を所有している方が亡くなったとき、それを相続する人が一人であればそれほど大きな問題は…

  2. 443b188080eefbfa738548ba67a46873_s

    配偶者なしの場合相続はどうやって進めるのか

    はじめに不動産や現金などの財産を相続する際、この世を去ってしまった人に夫や奥さんがいない場合は誰…

  3. 16afd366c17beebcfaf4ac761c78d746_s

    法定相続人(受取人)の順位と法定相続人について

    【はじめに】皆さんは相続をされたことがあるでしょうか?相続と聞くと誰が受け取れるのか気になるとこ…

  4. dcfff1a4a13d7dda34636c59bebed6a7_s

    相続したとき、減価償却資産の耐用年数はどうなるの?

    【はじめに】相続をすると、被相続人の現金での資産以外に減価償却資産を相続することがあります。減価…

  5. eeae9f803675d12bf8f84c3f0ec50d6d_s

    相続税における建物の評価

    はじめに人間は誰でもいつか必ず死にます。これだけはどうしても避けようがありません。そして…

  6. IMG_2021-450x600[1]

    賢いロフトの使い方とは?ロフトの空間を使って収納を増やす

    1人暮らしのワンルームにはロフトは必要不可欠でロフトがある部屋とない部屋では収納や空間などが全く違っ…

  7. dcfff1a4a13d7dda34636c59bebed6a7_s

    相続した空き家を売ったときの税金の特例制度について

    はじめに相続した家に住む人が誰もおらず空き家になってしまった場合、そのままで放置しておくと何かと…

  8. 47829353bd052999a0b31568d322c0f8_s

    会社員でも出来る節税の仕方・方法とは?

    【はじめに】節税って聞いて皆さんはどう思いますか?あまり馴染みもなく特に意識した事がない人も…

ピックアップ記事

最近の記事

  1. 806a449a21f93d1c58104a332a85ba8d_s
  2. 3788359b90e7e49b35bfb151565991aa_s
  3. 3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s
  4. 2694527_s
  5. 3be5da6a41750f9431e4ecc8f0e900a5_s
PAGE TOP