menu

不動産投資でできるおすすめの税金対策とは?

はじめに

不動産投資に興味がある方や不動産投資でできる節税に関心のある方は多いと思います。

今回は不動産投資で実際に節税できる税金の種類と注意点をまとめたいと思います。

所得税・住民税の税金対策

不動産投資で節税できる税金には給与所得から源泉徴収される「所得税・住民税」があります。以下、「損益通算」という方法でできる税金対策についてお伝えしたいと思います。

損益通算

損益通算とは利益から損失の分を帳消しにすることです。投資を行って利益が出ると税金がかかりますが、その一方で損失が出た場合には損失の分だけを利益から差し引いて税金を減らすことができます。 マイナスになる場合には確定申告で3年間損失を繰り越して控除もできます。
大事なのはサラリーマンなどの場合、不動産投資で生じた赤字を給与所得から引くことができるということです。損益通算による節税方法としては貸室賃貸で赤字を作り、利益から損失の分を帳消しにし、給与所得から所得税や住民税を節税する方法が考えられます。

まだまだある!不動産投資でできるおすすめの税金対策

現金をそのまま相続する場合、全額が相続税の課税対象に当たりますが、不動産を相続する場合には相続税の課税評価額を抑えることができます。
また、他人に借地で貸している場合には相続税の課税評価額がさらに低くなります。

例えば、現金はそのままの評価額ですので1億円なら評価額もそのまま1億円になります。不動産の相続の場合には評価額が最大55%ほどで済むので評価額を下げることができます。

不動産を相続し相続税の計算をする場合には、土地と建物の評価基準があり、1億で買った不動産の場合でも相続税評価額は1億より少なくなります。
土地の評価は普通路線価額の表示なので大体8割程度が評価額になります。
また、建物評価も固定資産税評価額で算出した場合、建築費用の6~7割程度になります。

不動産とは別の給与の場合

サラリーマンが不動産投資で不動産収入を受け取っている場合は、不動産所得の金額とサラリーマンの給与所得が課税対象所得となり、これらを合算したものが所得税課税の対象額となります。

例えば、給与所得の課税対象が800万円とします。そこに不動産所得の課税対象額が100万円あった場合には所得税の課税対象額は合計で900万円になります。
一方で、課税対象の給与所得が800万円で不動産所得が100万円の損失の場合には、800万円+(-100万円)=700万円の課税対象額になります。
このように他の所得で発生した利益と相殺することで損益通算をすることができます。

なお、不動産売却で得られた所得は譲渡所得に該当しますので、他の所得との損益通算はできません。

まとめ

今回は不動産投資でできるおすすめの税金対策についてまとめてみました。
これからの不動産投資を考えている方の参考になると幸いです。
最後までのお付き合いありがとうございました。

f777df5a45cb1c7e22c122738b635143_s「利回り」と「利率」、不動産投資に関係あるのは?

95b6ee78411db402f8a98ee78dc8e48a_s不動産投資における利回りの目安とは?

関連記事

  1. 80dc818397688d05ed6b9a90634c1e49_s

    個人で節税するには

    【はじめに】最近会社を辞めて個人で仕事をするようになった方、または給与とは別で不動産などから収入…

  2. IMG_2021-450x600[1]

    賢いロフトの使い方とは?ロフトの空間を使って収納を増やす

    1人暮らしのワンルームにはロフトは必要不可欠でロフトがある部屋とない部屋では収納や空間などが全く違っ…

  3. 7d857e7d00e7d2849fa075bc609c55b9_s

    相続税の節税には非課税制度がある生前贈与がベスト!?

    相続税を節税する方法として様々な方法がありますが、節税効果が大きい方法として生前贈与が挙げられます。…

  4. YUSEI_9V9A5290_TP_V

    不動産ニュース!レオパレスの施工不良問題①

    【はじめに】最近、不動産に関するニュースで世間を騒がせているものといえば「レオバレスの施工不良問…

  5. 86aa28cd022907ba3242fd85bd76f246_s

    相続人の優先順位はどこまでが対象?

    【はじめに】相続できることになったものの、どこまでが法定相続人になるのか、優先順位はどうなってい…

  6. a2710c480c2a56ec1c9d3dffd858c062_s

    アパートのインテリアはオーダーメイド派?丸投げ派?

    住む部屋が決まったら次に考えるのはインテリアです。インテリアも快適な暮らしを生み出す重要なポイントで…

  7. 971816b131eeb882003a3b3faf70d4e1_s

    税金対策~別荘ではなくセカンドハウスという考え方~

    【はじめに】セカンドライフを、田舎の自然に囲まれた別荘で過ごしたいと考える方が多いようです。…

  8. 86aa28cd022907ba3242fd85bd76f246_s

    二親等、三親等の親族へ相続。だれが対象になる?

    はじめに相続といえばまず「被相続人(故人)の配偶者と子」が最優先となります。しかしそれにあた…

最近の記事

  1. 1a67a0d11357692b22127e5495349eca_s
  2. 67 (3)
  3. 889ec7c9741efb98425e45312a9765df_s
  4. 4121541b90b39140f090f76a41e23493_s
  5. eec7cc03c25b4ade009788e2a74d510f_s
PAGE TOP