menu

アパートメントの意味とは?また、メリット、デメリットは?

アパートメント(アパート)とは、建物の内部を複数に区切りそれぞれを独立した住居として、居住者に賃貸する集合住宅の事を言います。

それでは、アパートメントの、メリット、デメリットなど特徴について詳しくみていきましょう。

【アパートメントの意味】

アパートメントを元にした和製英語を、アパートという。アパートメントとは、欧米から来た言葉ですが、かつては分譲住宅として用いられていましたが、現在ではほとんどの場合、賃貸物件を指す用語になっています。

【アパートメントのメリット】

まず、アパートは家賃が安いところが、住む人にとってはとてもメリットが大きいと言えるでしょう。

それは、建築費の違いからきています。マンションは、アパートと構造が違いますので、建築費が高く、その分家賃も高くなってしまいます。それに比べ、アパートの構造は安い建築費で建築する事ができる為、家賃も安くすむのです。

また、アパートは、マンションと違い、管理人が常駐しておらず、管理費がかからない事も、家賃に反映されるのでしょう。

更に、アパートは広くて、立地条件がよい事もメリットです。マンションに比べ、アパートは規模が小さいので、狭い敷地で立てる事ができ、駅に近いところや、学校、スーパーなどに近い好立地な場所に建てる事ができます。

【デザイナーズ物件、リノベーション】

最近は、デザイナーズ物件や、リノベーション済みという物件もあり、昔のアパートの「古い、汚い、住みにくい」などというイメージからは随分、かけ離れています。

デザイナーズ物件とは、有名な建築デザイナーが設計したアパートの事を言い、デザイン性に優れた物件の事を言います。個性的なデザインや、遊び心を取り入れた空間設計、画期的な間取り設計などがあり、ほとんどが同じような間取りのマンションとは異なります。

また、築年数が経っているアパートも、リノベーションを行う事で、新築のような、部屋に、好条件で住むことが可能になるのです。

【アパートのデメリット】

デメリットというよりも、気を付ける点ですが、アパートは、マンションのように、鉄筋コンクリートの構造ではない為、どうしても多少音漏れがあります。

木造アパートでも、キッチンなどの居室への入り口が分かれている、振り分けタイプというアパートなら、音漏れもあまり気になりません。

一番角部屋も遮音に優れているので、借りる場合はお勧めです。

また、アパートは、マンションに比べ、気密性が低い為、冷暖房の効きも影響します。

エアコンの機能を見ておきましょう。

入居者の年齢層や、世帯(ファミリー、単身)などを事前に調べる事も必要です。子供がいる家庭が多い場合は、昼間外で遊ぶ声が気になる人もいますし、若い人が多い場合は、夜に騒いだりすることもあるでしょう。

入居後に失敗しない為にも、事前にアパート周辺や、入居者を見ておく事も重要です。

【まとめ】

アパートのメリット、デメリットそれぞれありますが、自分に必要なもの、不必要なものをきちんと見極めて、決める事が大事です。

例えば、遮音性、防犯性、などに優れた物件に入居するならば、それなりに金額が高くなりますし、そこまでの物を求めないなら、金額重視でもいいでしょう。

 

662ae132f227af63d827c281d495a7ac-600x600[1]アパートとマンションの違いは?それぞれの特徴をみてみよう

9fbf89b9e7308c0b226dbe32210472f6-449x600[1]アパートを建てた方がお得?固定資産税と都市計画税の節税

関連記事

  1. 81fd9ef5708f8d8a68a903e693e79009-450x600[1]

    オーダーアパート経営を成功させる秘訣は建築知識にあった!

    こだわりのあるオーダーアパートを建てたいのなら建築家や設計事務所選びが重要になってきます。優秀な建築…

  2. e6cabeb3c9c458cb6a387aa5ef972a47_s

    構造計算って何?構造計算なしでも建築できるってホント!?

    設計士が「この建物は構造計算がしっかりとされていますから大丈夫です。」と言っているのを聞いた事はあり…

  3. YUSEI_9V9A5290_TP_V

    不動産ニュース~大東建託子会社のサブリース契約をめぐる問題につい…

    はじめにここ数年、何かと世間を騒がすことの多い「サブリース」という言葉。また新たなニュースが…

  4. 5246a353614597eda82efd190aeafcae-450x600[1]

    建築面積の定義とは?建築面積に含まれるものと含まれない物

    建築面積とは簡単に言うと上空から見た屋根の面積になります。これはイメージがしやすくする為の表現ですの…

  5. 67 (4)

    相続物件の滅失登記について

    はじめに老朽化などの理由で相続した不動産の家屋を取り壊し、そこに新しい建物を作ったりその土地を売…

  6. 014

    木造アパートと鉄筋造どちらが地震に強い?アパートの耐震性

    木造アパートは耐震性に弱く地震が来たら倒壊しやすいというイメージを持っている人は多いのではないかと思…

  7. tsuchimoto0I9A6505_TP_V

    不動産投資の際に使われる利回りの意味を理解しよう

    【はじめに】投資にはいくつかの種類があるのですが、中でもリスクとリターンのバランスに優れているの…

  8. 88-1

    利回りの高さは不動産経営のリスクの高さを意味する!?

    不動産経営用の物件の収益率を示す利回りは、物件選びの指標となっています。しかし、一般的に使われている…

最近の記事

  1. 66 (5)
  2. 7d9efd2bd16d7d11ad7eff61a59ad5de_s
  3. 46e63fb8ceb18502a1b32098d6eaf4e4_s
  4. 3788359b90e7e49b35bfb151565991aa_s
  5. 4121541b90b39140f090f76a41e23493_s
PAGE TOP